絵本の中の “木” ~ブローチ兼ペンダントTOP【ジュエリーリフォーム実例】

リフォーム実例

今回は吉祥寺店にてご依頼いただきましたジュエリーリフォーム実例をご紹介します。
ご相談時にお持ちいただいた品は、K18石付リングと他の商品をリフォームして余っていたメレダイヤ。

お客様が選ばれたのは “Garden Journal” シリーズのリフォーム枠。

絵本に描かれる “木” のようなデザインのペンダントトップ枠です。
葉はあえて真円ではなく フリーハンドで描いたようなほっこり丸い形。
今回はブローチ針もセットして ブローチ兼ペンダントトップにお仕立てしました。
もともとブローチ針をセットできるように、表から針が目立たない工夫をしたデザインです。


余白を活かした石の配置で動きを付けた お客様唯一の “創造の木” が生まれました。

※お客様から掲載許可をいただいております。

デザインに飽きてしまった…
今の自分には似合わない…
そんな理由で眠ったままのジュエリーはございませんか?
Houki Kougeiでは、多種多様なリフォームデザイン枠をご用意しています。
“今” の自分に似合うお気に入りのジュエリーにリフォームしませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました