「Dramatic」シリーズ 新作ジュエリーリフォーム枠【新作紹介】

2020年春 新作ジュエリーリフォーム枠 ジュエリーリフォーム

暖冬と言われている今年の冬。
都内では雪がちらついたかと思えば翌日は春の陽気に。
例年より早く梅の開花の便りが届いたりと 早くも “春” を感じる機会が増えましたね。
春はオシャレが一層楽しくなる季節♪
分厚いコートの下に隠れてしまうからと活躍の機会が減っていたペンダントも
春の軽やかなファッションでは一気に主役アイテムに!

今回は春を楽しく彩る新作ペンダントトップ枠を2型ご紹介します。

シンプルなフレーム仕立てのデザインのペンダントトップ

2020年春 新作ジュエリーリフォーム枠

石留めアレンジをしなくてもチェーンを通してそのまま着けるだけで “様になる” デザインです。
裏側にチェーンを通すバチカンが4ヶ所付いていますので、お好きな向きでお使いいただけます。

そのまま着けてもステキですが、お手持ちの石を留めてオリジナルのアレンジをお楽しみいただける
リフォーム枠です。
リフォームが難しい厚みのある石も、配置次第でバランスよく仕上がります。
あなただけのアレンジを楽しんでくださいね♪


オーバル型で一部 “槌目” のようなテクスチャーが入ったデザイン。
これらのアレンジのようにダイヤモンドやパールなどの色が少ない石を留めると様々な日常のシーンで
活躍しそう!
もちろん、色石を留めてもステキです。
開発デザイナーのオススメは、石をびっしり留めるのもバランス次第でステキですが、
日常で活躍するアレンジは「余白を多め!」がポイントだそうです。


大ぶりなスクエア型が目を引くデザイン。
ランダムに波打った曲線が立体感を出しており
いろんなカットの色石との接点を取りやすいような仕様です。
余白が大きいので、色石を複数留めたにぎやかなアレンジも可能です。
程良く余白を残すことがアレンジのコツ♪

Houki Kougeiでは多種多様なリフォームデザイン枠をご用意しています。
デザインはそのままに…石を付けてアレンジ…など
“今の自分スタイル” に合わせてジュエリーリフォームをしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました