色石を楽しく引き立てる香水瓶のペンダントネックレス【ジュエリーリフォーム実例】

リフォーム実例

某スタッフがアメシストと新作リフォーム枠を使ってステキなペンダントトップを作りました。
選んだのは「Happy Switch」シリーズの今季の新作【Aromatic gems】のリフォーム枠。

お手持ちの石が
「大きすぎてリングとして着けにくい…」「派手じゃないかしら?」
という方には、まずはペンダントトップにするのがオススメ。
大きい石ほどシンプルに仕上げた方がスタイリッシュにまとまり、日常使いしやすくなります。
また、香水瓶をイメージしたこのシリーズは大人の女性にピッタリで気分がアガルジュエリーに変身します。

珍しいカットのアメシストを香水瓶のように

スタッフ自身が以前購入していた お気に入りのアメシストのルースを使用しました。
香水瓶の蓋のようなバチカンにボリュームのあるアメシストをセットすることで、まるでアンティークの香水瓶のような印象になり、石のカットも活きるデザインに仕上がりました。

「Happy Switch」シリーズ
身に着けた人にとって 笑顔になる・気分がアガル・ほんわかHAPPYにしてくれるような…
下を向いてしまうときには気持ちを奮い立たせ、笑顔に切り替えるためのスイッチをONにできるような…
“HAPPYを紡ぐ” お守りのようなアイテムになれば… という思いを込めて開発しているシリーズです。

石にはお客様それぞれの思い入れやStoryがあるもの。
せっかくリフォームするなら毎日身に着けたくなるお気に入りのジュエリーに変身させませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました