パール使いに自由を! ~「Dramatic」新作ジュエリーリフォーム枠 【新作紹介】

ジュエリーリフォーム

日本人にとって真珠は年代やシーンに関係なく、身近な宝石だと表現されますが、
残念なことに 「冠婚葬祭の時にしか身に着けないわ」 というお客様の声をよく耳にします。

ですが…パールジュエリーこそ!
身に着けるだけで顔周りをパッと “華やか” な印象にしたり、
カジュアルなコーディネートでも “上品さ” や “柔らかい雰囲気” を一瞬で手に入れられる
 “日常使いに馴染む身だしなみ” の万能アイテムなのです。 

だから日頃から思うのは…冠婚葬祭だけに使うなんてもったいない!
それだと死ぬまでに何回身に着けるのでしょう?
パールこそ忙しい女性たちに!!!!!…… と強く強くオススメしたい優秀アイテム。
ギラギラ光りすぎない優しい光沢を持つパール。
コロナ禍の新しい日常において、リモート画面上でも活躍してくれます。

Houk Kougeiではパール専用のジュエリーリフォーム枠もご用意しています。
今回はリリースしたばかりの “日常に寄り添う” パール用ジュエリーリフォーム枠の新作をご紹介します。

既成概念にとらわれないパールの日常使い


厚みを程よく持たせた丸みのあるアームに、繊細な針状テクスチャーがアトランダムに入った上品な仕上がり。
デニムにパーカーなどのカジュアルコーデにも、お仕事などでキチンと感を出したい時にも
華やか過ぎない優しい光沢は一度使ったら、一気に定番スタイルに昇格するはず。
地金の光沢を抑えた仕様なので、日常使いだけでなく大切な方のセレモニーシーンでも、安心して身に着けて行けますね。


透かし模様にすることで軽やかに見えますが、実はボリュームもしっかりある仕様です。
スッキリしたパターンなのでクラシカルに寄り過ぎず、全世代に愛されるデザインではないでしょうか。
突然の友人の来訪やお呼ばれ!…なんてピンチの時にも、さっと身に着けるだけで印象を変えられる魔法のアイテムです。


地金素材の高騰もあり、ジュエリー市場も薄~く軽く金種もさまざまが主流ですが、ステキに年齢を重ねたリフォーム世代のお客様の指には、正直言って華奢で細すぎて似合わないと感じる場合もあります…。
いくら流行を取り入れても、洋服と同じでジュエリーだってバランスが大切。
今回の新作も程よくボリュームがあるので、リフォーム世代のご本人さま~その娘さま、お孫さままで幅広くご使用いただけると思います。

またバランス次第では、今回のペンダントTOP枠をベースにアレンジも可能です。
石座を作ることでパールの代わりに、色石やダイヤをセットすることができるのもリフォーム会社ならでは。
多彩なオリジナリティあるデザインの中から “今” の自分らしい価値観で選ぶことができるのは
Houki Kougeiの強みだと自負しています。
  
長年タンスの中で出番を待ち続けているジュエリーがあれば、ぜひ一度ご相談くださいね。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

※ご来店に不安があるお客様は、お待たせしない「ご来店予約」をオススメしております。
Web または お電話にてご予約ください。
店舗一覧

デザインに飽きてしまった… 今の自分には似合わない…
そんな理由で眠ったままのジュエリーはございませんか?
Houki Kougeiでは、多種多様なリフォームデザイン枠をご用意しています。
“今” の自分に似合うお気に入りのジュエリーにリフォームしませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました