光の粒が溢れるボタニカルなペンダントトップ【ジュエリーリフォーム実例】

リフォーム実例

今回は、吉祥寺店にてご依頼いただきましたジュエリーリフォーム実例をご紹介します。
ご相談時にお持ちいただいたお品は、ダイヤモンドリング3点。
合わせて10pcs以上のダイヤが留まっており、こちらを使ってリフォームをしたいとのご要望でした。

ジュエリーリフォーム・修理・買取りのご相談承ります>>>Houki Kougei

お客様が選ばれたのは「Garden Journal」シリーズのペンダントトップ枠。



【HRPC-5】


「Garden Journal」シリーズとは…
庭に育つ草花や木々といったボタニカルなモチーフと、その庭で共に生きる虫や小動物をデザインに取り入れているシリーズ。
ダイレクトに形状を表すのではなく、遊び心がありながらも あくまで “大人が楽しんで身に着ける”という事を大切にデザインしています。


今回は使用するダイヤが多かったため、デザイナーが2パターンの配置をご提案しました。
その内の1つを気に入っていただき制作することに。
選んでいただいたリフォーム枠本来のデザインを活かしつつ、大きさの異なるダイヤをバランス良く配置しています。

まるで つる草に光る木の実が生っているような、生き生きとしたペンダントトップに仕上がりました。
遊び心のあるデザインなのでカジュアルにもお使いいただけると思います♪

※お客様から掲載許可をいただいております。

他の人と一緒のデザインはつまらない… でも予算はあまり掛けたくない…
そんな方へはセミオーダーをオススメいたします。
Houki Kougeiでは、多種多様なリフォームデザイン枠をご用意しています。
同じデザイン枠でも、宝石の種類や配置次第で様々な表情に変化し 楽しみが広がります!
アレンジでお悩みの方は、宝石をご持参の上で店舗スタッフまでご相談ください。
専属デザイナーへのご相談も承っております。
※デザイナーへのご相談は、スケジュール調整がある為、まずは最寄りの各店舗までご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました